【香港】鼎泰豊で美味しい小籠包とチャーハンを堪能してきた【2019】

香港にある鼎泰豊の入り口


香港へ旅に来て早くも1週間が経過してしまいました。

「鼎泰豊」(ディンタイフォン)には2日目の夜に行ってきたのですが、今回はその様子をご紹介します!

小雨がぱらついていて、3月下旬の香港とはいえ長袖だけではすこし寒かったです。

行ってきた感想を先に述べますと、「小籠包を食べに行ったのに、たまたま頼んだチャーハンが僕の好みすぎてそっちがメインになってしまった」です。😅

チャーハンの味は好みがわかれると思いますが、鼎泰豊のものはあまり油っこ過ぎず、さっぱり目なのに味もきちんとあるチャーハンでした。

(食レポは苦手ですので写真で美味しさをお伝えします笑)

SPONSORED LINK

美味しい小籠包を求めて鼎泰豊へ

鼎泰豊の本場といえば台湾ですが、今や世界中どこにでもあるので、ウマい小籠包を食べに香港でもとりあえずは安定の鼎泰豊に行くことにしました。

僕が行ったのは香港島側にある「鼎泰豊」です。 >>Google Mapで見る

(店舗住所:地下3-11舖, 68號 Yee Wo St, Causeway Bay, 香港)

泊まっているホテル「イビス香港セントラルアンドシェンワン(レビュー記事)」からトラムで行くことに。

香港の夜のトラムの様子
香港のトラム車内の様子

夜の7時くらいでしたが、トラム内は結構混雑していました。

(ちなみに香港初トラムだったのですが、雨と混雑であまり景色は堪能できず。。)

と、30分くらいゆ〜〜っくり進んでやっと到着しました。

トラムは遅い!! 笑

香港の鼎泰豊お店前の様子1
香港の鼎泰豊お店前の様子2
香港の鼎泰豊で小籠包を作るシェフ

凄いスピードで作っておられる。

香港の鼎泰豊のメニュー1

到着して10分くらい待ちましたが、その間も写真付きのメニューを見ながら何を注文するか決めているとすぐに席へと案内されました。

メニューは日本語でも書かれており、写真もあるので初めての方でも余裕で注文できると思います。

香港の鼎泰豊のメニュー2
香港の鼎泰豊のメニュー3
香港の鼎泰豊で順番待ちの様子

電光掲示板もあり、待つときに渡された番号が記載されているので、自分の番がいつかすぐにわかります。

親切。さすが鼎泰豊。

それと店内が混雑していたのか、待っているときに店員さんが「Would you mind sharing a table?」(相席OK?)と聞かれましたが、さすがに鼎泰豊で相席は嫌だったのでお断りしました。

頼んだ食事の様子

事前に注文するメニューは決めていたので、席についてから5分ほどで料理が運ばれてきました。

僕が頼んだものはスタンダードな「小籠包」「エビ入り小籠包」「チャーハン」「空芯菜」の4点で、2人で行ったのですが少し量が多かったです。

香港の鼎泰豊の料理の様子1
香港の鼎泰豊の小籠包

これがスタンダードな小籠包。やっぱり美味しい。

香港の鼎泰豊の料理の様子2

熱々の肉汁たっぷりなので、やけどに注意。

香港の鼎泰豊の料理の様子3

エビ小籠包。これは次はもう頼まないかな笑

普通の小籠包が結局は一番。

香港の鼎泰豊のチャーハン

そしてウマウマのチャーハン。

チャーハンが輝いて見えます。

2人でシェアするのにちょうどよい量です。

香港の鼎泰豊の空芯菜

空芯菜は量が多すぎる。美味しいけど。

空芯菜の一人前は4人でシェアする量ですが、これより少ない量がないので仕方なく注文。

香港の鼎泰豊の料理の様子4

そして鼎泰豊は会計はテーブルで行います。(これで約4,000円ほど)

いやぁ本当にチャーハンも美味しかったし、満足の香港初小籠包でした。

鼎泰豊のマスコットキャラクター

また来ます。ディンタイフォンくん。

まとめ

以上、香港の鼎泰豊をご紹介させて頂きました。

小籠包はもちろん美味しいのですが、チャーハンも是非一緒に頼んでみてください!

帰りはさすがにトラムだと遅すぎるので電車で帰りました。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️

香港ティムチャイキーの店先

香港で美味しい海老ワンタン麺を食べたいならティムチャイキーに行くべし【実際に行ってみた】

2019年4月14日
香港のオクトパスカード

【香港】オクトパスカードの買い方、使い方、チャージ方法を写真で解説【2019】

2019年3月29日

【香港】エアポートエクスプレスの乗り方や料金を写真で徹底解説【2019年最新】

2019年3月28日
人気記事①海外に行くならクレジットカードは2枚以上持つべき

人気記事②アマゾンで年間76万円使った僕がオススメする海外旅行で便利なモノ7選





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です