【アマゾン】松本人志のドキュメンタルは海外からでも無料で観れる【プライムビデオ】


こんにちは、ユウスケです。

今回はアマゾンの「プライムビデオ」にて配信されている松本人志さんがやっている「ドキュメンタル」についてご紹介致します。

日本のプライム会員の方は海外にいるとプライムビデオは地理的な関係で観ることができなくなります。

ただどういうわけか、いつの間にか「ドキュメンタル」が海外にいても観れるようになっていたので、無料で観れる方法もあわせてご紹介致します。

SPONSORED LINK

プライムビデオのドキュメンタルとは?

ドキュメンタルとはダウンタウンの松本人志が考案した「芸人同士の笑わせ合いサバイバルゲーム」です。

芸人の方が自腹で参加費100万円を払い、最後まで笑わなかった人が賞金1000万円を総取りできるものです。

松本人志さんも自腹で100万円を贈与する太っ腹ぶりです。

テレビでは絶対に放送できないきわどい(というかアウト)シーンも多く、かなり攻めた番組で、「ガキの使い」が好きな方は間違いなく楽しめると思います。

プライムビデオは海外ではほぼ観れない

日本のプライムビデオは海外にいると観ることができなくなります。

VPNなどを使ってあたかも日本から接続しているようにすれば、観れなくはないのですが月額でお金がかかったりとあまりおすすめではありません。

ただ、上の画像のように「海外でも観れるプライムビデオ」というものもありますが、正直なところ品揃えはめちゃくちゃ悪いです。

海外からでも無料でドキュメンタルを観る方法

今までプライム会員になったことの無い方は30日間の無料体験版を利用することで、ドキュメンタルを海外でも観ることができます

プライム無料体験は以下のリンクからご利用できます。

プライム無料体験中でもドキュメンタルの全てのシーズンを観ることができます。

ドキュメンタルで一番評価の高いシーズン

ドキュメンタルはシーズン1〜7まであり、一番評価の高いシーズンは「シーズン4と5」です。

このシーズンはモザイクを使わないとできない「芸」が多かったのですが、腹抱えて笑いました。笑

カリギュラも海外で観れるようになっている

2019年8月現時点では、ドキュメンタルの他には「カリギュラ」という東野幸治と今田耕司がやっている番組も海外で観ることができるようになっていました。

カリギュラで僕のおすすめのエピソードはシーズン2の7話目「私の父は大丈夫!ドキドキ浮ッス!」というものです。

ドッキリ企画で、芸人のお父さんがハニートラップを仕掛けられるというキツイものですが、めちゃくちゃおもしろかったです。

メキシコ版のドキュメンタルもある

海外でも観れるリストには「メキシコ版のドキュメンタル」もありました。

レビューには「おもしろくない」とのコメントが多いですが、

実際観てみると日本人芸人と笑かすシステムが全く違ったので、それが逆に面白かったです。

まとめ

以上、ドキュメンタルが海外でも観れるようになっている「報告」のような記事になってしまいましたが、お笑い好きの方は海外でも無料で観れるので是非試してみてください!

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️




SPONSORED LINK



SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です