スイスホテル南海大阪は眺めの良いホテルでした【宿泊レビュー】


今回は2019年2月にオーストラリアから台湾経由で関空まで帰国した際に宿泊した大阪の難波にある「スイスホテル南海大阪」をご紹介致します。

滞在したのは1泊だけですが、空港からのアクセスも抜群に良く、ホテルの周りにも道頓堀や心斎橋といった観光スポットもあったので観光客の方にもすごくおすすめのホテルです。

ユウスケ
このホテルの滞在は初めてだったのですが、部屋も広く、眺めも最高で大満足でした。

台湾桃園国際空港で乗り換え(トランジット)したので空港で小籠包を食べてきました。【チャイナ・エアライン】

2019年2月26日

SPONSORED LINK

スイスホテル南海大阪までのアクセス

僕が利用した関西国際空港からですと南海電鉄の空港特急「ラピート号特急」に乗って35分で終点の難波駅に到着します。

南海電鉄の難波駅からは徒歩1分でスイスホテル南海大阪のエレベーター前まで行けます。

また、御堂筋線の難波駅からも徒歩5分とアクセスの良い立地となっております。

スイスホテル南海大阪に一番近い駅の出口

御堂筋線をお使いの方はこの出口⑤がホテルに一番近いです。

ロビーもさすが5つ星ホテル、高級感漂う

スイスホテル南海大阪入り口エレベーター前
スイスホテル南海大阪エレベーター内の様子1

ロビーのある6Fへ。

エレベーターを降り木目調の壁を右手に行くとロビーです。

スイスホテル南海大阪のロビーの様子

部屋まではさきほどとは違うエレベーターで。

スイスホテル南海大阪エレベーター内の様子2

建物は36階まであり、33階にクラブラウンジがあります。

最上階の36階は夜はバーになっており、朝は朝食のバイキング会場になっていました。

スイスホテル南海大阪の朝食バイキングについては長くなるので別記事でご紹介します。

スイスホテル南海大阪の最上階タボラ36での朝食バイキングはこんな感じでした【眺めも最高】

2019年2月27日

高層階部屋からの眺めは最高

今回僕が宿泊したのは32階の「スイス・アドバンテージ・キングルーム」という部屋。

スイスホテル南海大阪部屋前

部屋は眺めの良い広々とした空間

キングサイズベッド1台、ソファ、椅子、オフィスデスクがあります。

スイスホテル南海大阪部屋の様子1
スイスホテル南海大阪部屋の様子2
スイスホテル南海大阪部屋の様子3
スイスホテル南海大阪部屋の様子4

部屋からの夜景はこんな感じ。

右手の観覧車みたいなのが道頓堀です。徒歩10分くらい。

スイスホテル南海大阪部屋の様子5
スイスホテル南海大阪部屋の様子6

ネスプレッソマシンもありました。

スイスホテル南海大阪部屋の様子7
→このホテルをAgodaで見てみる

→このホテルをExpediaで見てみる

バスルームは清潔でバスタブも大きい

スイスホテル南海大阪のバスルーム1
スイスホテル南海大阪のバスルーム2
スイスホテル南海大阪のバスルーム3
スイスホテル南海大阪のアメニティ

アメニティは普通に一通り。

あとで知ったのですが、このアメニティの「Purovel」というものはスイスホテル南海大阪の「ピュロヴェルスパ」のものだそうです。

個人的にはジムが充実していて嬉しかった

ジムに行くことがちょっとした趣味の僕がホテルを予約する際に必ずチェックするジム設備なのですが、スイスホテル南海大阪のジムは期待していたよりもしっかりとした設備でかなり充実していました!

スイスホテル南海大阪ジム1
スイスホテル南海大阪ジム2

ベンチプレスや、ケーブル、ランニングマシンが広いスペースで設置されており人もいないし最高です😆

→このホテルをAgodaで見てみる

→このホテルをExpediaで見てみる

まとめ

以上、スイスホテル南海大阪のレビューでした!

朝食も美味しかったし、眺めも良し、なんといってもジムが良い! ということで大満足の滞在でした。

「タボラ36」での朝食のレビューは以下のリンクから是非ご覧ください。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️

スイスホテル南海大阪の最上階タボラ36での朝食バイキングはこんな感じでした【眺めも最高】

2019年2月27日



SPONSORED LINK



SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です