【オーストラリア】サーファーズパラダイスのスタバはハトもいるよ【ゴールドコースト】


記事にする必要あるのかな。と思いましたが一応ゴールドコースト、サーファーズパラダイスの中心部にあるスターバックスに行ったので画像でご紹介します。

サーファーズパラダイスは名前の通り、ビーチがすごく綺麗な場所で、ビーチの長さなんと42km。

朝に日の出を見ながらビーチ沿いをウォーキングも良いですね。

SPONSORED LINK

サーファーズパラダイスの場所とアクセス

ゴールドコースト空港からサーファーズパラダイスへは車で約30分の距離にあり、道中にはブロードビーチやカランビンなどの観光スポットもあります。

ゴールドコーストのトラム

【ゴールドコースト】トラムの乗り方とチケットの買い方【2019年】

2019年5月14日

また、サーファーズパラダイス市内にはトラムも走っており、ここから近場の観光スポットを色々と見て回ることもできるのでおすすめの宿泊拠点と言えると思います。

「サーファーズパラダイス」のホテルの料金を比較したいならトリバゴ で検索できます。

サーファーズパラダイスのスターバックス

この通りが一応中央通りでそのまま真っ直ぐ行くとビーチです。


ここからビーチまで徒歩30秒です。

なので水着でスターバックスに居たりと、かなり開放感のあるスターバックスです。

店内の様子

これを撮影したのは確か11月くらいだったはずですので、ちょうどクリスマス仕様になっていました。

抹茶ラテぽいのを注文しましたが、激甘。。飲みきれず。

スコーン約180円
チョコレートクロワッサン約320円
ソーセージロール約380円
カップケーキ約300円

ほどです。

そしてハトも。

サーファーズパラダイスのハトは礼儀が良く、店内で飛び回ることはしません。

地面を歩いてエサを探し、歩いて出ていきます。

オーストラリアはあまりスタバは人気じゃないかも

オーストラリアは本当に多くのチェーン店、個人経営のコーヒーショップがあります。

ちなみに僕がオーストラリアで一番好きなコーヒーは「Elixir」という所のコーヒーです。

上のリンクに「Elixir」のコーヒーが飲めるお店のリストがあるのでブリスベン、ゴールドコーストに行かれる方はおすすめですので、是非一度飲んでみて下さい。

チェーン店ではなくコーヒー豆をメインに売っているお店でしたが、あまりもの美味しさにここのブランドを使うお店が急増しました。

メルボルンとかでは「食」が発展しているので、もっと色々なコーヒー店があると思います。

ちなみにメルボルンではこの「Patricias Coffee」がおすすめです。

平日のランチタイムとかはオフィスワーカーの方で結構混んでいたので時間はずらしたほうがいいかもです。

【決定版】サーファーズパラダイスで立地抜群のおすすめホテルはこの3つ【ゴールドコースト】

2019年4月30日

【保存版】オーストラリアの1ヶ月の生活費(家賃、食費、物価など)をざっくりまとめてみました【ワーホリ、留学する方必見】

2019年2月28日

【オーストラリア ETAS】観光ビザの申請方法と取り方【2019年最新版】

2019年2月4日
人気記事海外でおすすめのクレジットカードはコレ





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です