海外送金するのに一番簡単なおすすめの方法【目的別・手数料格安】


こんにちは、ユウスケです。

この記事では「海外送金するための方法」を目的別に解説しています。

☞このような方におすすめの記事です
  • 短期留学なので数回だけ引き出せれば十分
  • 留学中の家族に日本から入金して送金したい
  • 長期滞在の予定なので定期的に海外送金したい

この記事を書いている僕自身も今は海外在住者で、

過去には留学もしておりそのときの状況に応じて何が海外送金に便利だったのか目的別に考えてみました。

SPONSORED LINK

海外送金するのに一番おすすめの方法【目的別】

まずは、海外送金するための方法とそのメリット、デメリットをリストアップしてみました。

海外送金する方法とメリット・デメリット

✔︎ 日本の銀行を使う(利用しやすい、手数料が高い)
✔︎ クレジットカードのキャッシング枠を利用する(簡単、注意が必要)
✔︎ 海外専用のプリペイドカードを使う(簡単、カード発行の手間がある)
✔︎ オンライン海外送金サービスを使う(手数料は最安、口座開設に時間がかかる)

大体このような感じだと思います。

「現金ですべて持っていく」という方法もありますが、かなり危険なのでここでは除外します。

正直な所、「オンライン海外送金サービス」が手数料は最安なので僕は現在これのみ利用していますが、利用する方の状況によっておすすめ度は違ってくるので、

以下で目的別におすすめな方法をご紹介します。

短期留学、滞在の方向けにおすすめの海外送金方法

短期で海外へ滞在される方に僕がおすすめする海外送金の方法は以下の2つです。

短期滞在の方におすすめ

✔︎ クレジットカードのキャッシング枠を利用する
✔︎ 海外専用プリペイドカードを利用する

おすすめの点はとにかく利用が簡単で、海外での口座開設などの手間がいらないことです。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

クレジットカードのキャッシング枠」は、海外のATMからクレジットカードを使って現地通貨で引き出すことです。

お使いのクレジットカードによりますがキャッシング枠というものがあり、その限度額内であれば海外でもお金を引き出すことができます。

ただ一つ注意したいのが、クレジットカードの「支払期日」です。

キャッシングするということは、クレジットカード会社からお金を借りているということになるので、

リボ払いになっていたりすると利息をとられるのでキャッシング枠を利用したらできるだけ早く全額支払うのが一番おすすめです。

海外専用のプリペイドカードを利用する

あとは、「海外専用プリペイドカード」も簡単でおすすめです。

おすすめは大手のVisaのプリペイドカードです。

日本円でチャージすればすぐに現地で利用することができ、現地のVisa加盟店でもクレジットカード感覚で利用できます。

海外プリペイドカードはどちらかというと、「海外へ短期で行く子供がいる」方向けのものです。

年会費、発行費が無料でクレジットカードを子供に持たす必要がないので、プリペイドカードを使うと安心です。

長期で海外に滞在する方向けにおすすめの海外送金方法

長期で海外へ滞在される方におすすめの海外送金の方法は以下の一択です。

長期滞在の方におすすめ

✔︎ 海外送金オンラインサービスを利用する

一応他にも日本の銀行を使う方法もあり、常日頃から利用している銀行だと安心感もありますが、手数料、為替レートが悪すぎます。

僕も銀行から送金していたこともありますが、利用する度に数千円単位で損をしているのに気づきやめました。

なので現在、海外送金で僕が利用しているのは「トランスファーワイズ」というところです。

「定期的に海外送金したい」

「まとまった金額を海外送金したい」

という方は手数料、為替レートが最安の「トランスファーワイズ」一択です。

送金にかかる日数も通常は24時間以内なのでいつも爆速です。

クレジットカードのキャッシングや、海外専用プリペイドカードなどは利用が簡単なので短期利用にはおすすめですが、

定期的に利用するとなると手数料、為替レートなど長期的に見るとかなり損をしてしまいます。

ユウスケ
僕が実際に送金した際の感想や使い方、また「送金手数料が無料になるコード」を以下の記事でご紹介しています。

トランスファーワイズの使い方を解説。実際に50万円海外送金してみた【格安・手数料お得】

2019年5月6日

初めて聞くサービスで不安な方もいると思いますが、僕は何度も利用していて安全は実証済みです。

また、トランスファーワイズの手数料を他のサービスと比較した記事は以下で詳しくまとめています

【海外送金】トランスファーワイズの手数料は本当に安いのか【実際に使ってみた】

2019年10月3日

まとめ

以上、海外送金する方法をご紹介させていただきました!

少し海外へ行くなら手っ取り早い「クレジットカードのキャッシング」か「海外専用プリペイドカード」

長期で行くなら手数料が安い「トランスファーワイズ」がおすすめです。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です