ロシアはタクシーが安いのでおすすめ【Uberアプリと料金相場】


こんにちは、ユウスケです。

今回は「ロシアでのタクシー、Uberアプリとその料金相場」についてご紹介させて頂きます!

モスクワは地下鉄が便利でおすすめですが、実はタクシーもかなり安く、場面によって使い分ければかなり快適な旅ができます。

そこでこの記事ではUberアプリの使い方、実際に使った際の料金相場などをお伝えしています。

ユウスケ
記事内に初回乗車割引コードを記載していますので是非ご活用下さい。

SPONSORED LINK

ロシアはタクシーが安いのでおすすめ【Uberアプリと料金相場】

いきなりですが、ロシアには実はUber(ウーバー)がありません。

その代わりにYandexというタクシーが普及しています。(以前はUberもあったようですが、Yandexに統合されました)

ただ実際には、、

Uberのアプリを使ってYandexのタクシーも呼べるのでここでは簡単なUberのアプリを使ってご紹介しています。

ユウスケ
Yandex専用のアプリもありますが、ロシア限定なのでUberアプリをダウンロードするのがおすすめです。

ロシアでのUberアプリの使い方

アプリはiPhone & Androidどちらも以下からダウンロードできます。

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Uberを使用したことのある方は同じ要領でロシアでも利用できます。

初めての方はアプリをダウンロードして電話番号で登録します。

→日本の番号で大丈夫ですが、確認コードがSMSで送られてくるので認証が必要です。

登録が完了したらまずは支払い方法を追加します。(クレジットカード必須)

左上にあるメニューをクリックします。

そして「Wallet」というところからクレジットカードを追加してこれで乗車設定は完了です。

Uberアプリでの配車予約方法

①行き先の住所を入力 or 地図から選択

②乗車場所の住所を入力 or 地図から選択

以上を設定して車を手配すると大体5分〜10分以内に車が来ます。

ユウスケ
予約を完了する前に金額が表示されるのでボッタクリの心配はありません。

ロシアのUberの料金相場

これは僕がモスクワ市内からドモジェドヴォ空港までウーバーで行ったときの値段です。

このときの料金は2,313ルーブル(約4,000円)でした。

本当は車で1時間ほどの距離だったので3,000円ほどだったのですが、高速道路の事故で2時間半かかり、追加料金が発生したためです。

それでも2時間半で4,000円は格安です。

こちらはモスクワ市内での街乗りでの料金相場です。

大体10分ほどの乗車で80〜90ルーブル(140円〜180円)と格安です。

ウーバーには最低料金があるので数分だけ乗ったとしても100円ほどは最低かかります。

地下鉄は40円ほどなので、組み合わせて使うと便利です。

ウーバーの割引コード

これをアプリ内に入力すると割引が受けれる(はず)ですのでコピペして是非ご活用下さい。

割引コード→ 0hq60ue

コード入力は「Wallet」内に「プロモーションコードを入力」という箇所があるのでそこから可能です。

まとめ

以上、ロシアでのウーバーについてご紹介させて頂きました!

特に冬の時期に行かれる方はかなり重宝すると思いますので、是非使ってみて下さい!

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です