ロシアで使えるレンタルポケットWi-Fi4社を比較してみた【モスクワ・サンクトペテルブルク】


こんにちは、ユウスケです。

今回はロシア(モスクワやサンクトペテルブルク)でも使えるレンタルポケットWi-Fi4社を比較してみようと思います。

☞こういった方におすすめの記事です
  • ロシアでも快適にインターネットを使いたい方
  • どのレンタル会社が一番自分に合っているのか知りたい方
  • 数日〜2週間程度の旅行に行く方

正直な所、僕自身はロシアに1ヶ月旅行に行きましたが、いろいろ調べた結果レンタルWi-Fiは利用せず現地でSIMカードを購入しました。

その理由は「1ヶ月の長期レンタルだと高額になる」「違う国に寄り道して帰国する予定」だったからです。

なので僕のように長期で行かれる方は現地でロシアのSIMカードを購入するのがおすすめです。購入する手間は確かに面倒ですが、価格面では節約できます。

そういった現地での手間も考えると、「数日〜2週間ほど行かれる方」や「SIMカードを買いに行くのはちょっと。。」という方はレンタルポケットWi-Fiが利用も簡単でおすすめです

SPONSORED LINK

ロシアで使えるレンタルポケットWi-Fi4社の比較

  1日のレンタル料金 1日に使える容量
イモトのWi-Fi  1,280円〜(3G) 500MB
グローバルWiFi  921円〜(3G) 300MB
Jetfi  980円〜(4G) 350MB
テレコムスクエア  1,080円〜(4G) 300MB

ロシアで使えるレンタルポケットWi-Fi4社を比較した表です。

こう見ると1日の料金が一番安いのは「921円」のグローバルWi-Fiですが、容量は一番少ない300MBとなっています。

100MBでできること

✔︎ Youtube(標準画質)のみ → 約9分視聴できる
✔︎ インスタグラムのみ → 約10分利用できる
✔︎ グーグルマップのみ → 約30回ほど使用できる

外出先でもSNSやマップなどを使う予定のある方は300MBだと少し心もとないですが、グーグルマップなど観光に必要なものだけ使用するとなると、300MBでも十分な量だと思います

なので結論、とにかく料金を抑えたい方は「グローバルWiFi」か「Jetfi」がおすすめです。

ユウスケ
値段の他に考慮すべき点としては「通信速度(3Gか4G)」があります。

(ちなみにですが、ロシアではラインの使用が禁止されています。利用方法は「ロシアのWi-Fi事情とラインの使い方」で詳しく解説しています。)

4Gプランにした場合のレンタルポケットWi-Fiの比較

  1日のレンタル料金(4Gの場合) 1日に使える容量
イモトのWi-Fi  1,580円〜 500MB
グローバルWiFi  1,206円〜 300MB
Jetfi  980円〜 350MB
テレコムスクエア  1,080円〜 300MB

さきほどの表では通信速度関係なく、各社一番安い料金を比較しました。

こちらの表では一番通信速度が速い4Gプランでの料金を記載しています。

4GプランだとJetfiが「980円」で一番安いです。

容量も350MBあり、バランスが取れていると思います。

4Gはこんな人におすすめ

✔︎ 画像付きのメールを利用する方
✔︎ SNSを外出先でも利用する方
✔︎ とにかく速度は早いほうが良い方

ただ正直な所、ロシアでは3Gでも十分だと思います。

4Gにすると通信速度は速くなりますが、その分データ容量も使用するので結局大容量のプランを選ばないとあまり恩恵が受けられないからです。

→ 外出先でグーグルマップ、ライン、グーグル検索などしか利用しないのであれば3Gでも問題なく利用できます。

1ヶ月以上前の事前予約なら「イモトのWi-Fi」がお得

イモトのWi-Fiは事前予約すると期間に応じて割引率が大きくなります。

30日前、45日前、60日前の割引が用意されています。

☞30日以上前の予約

1,280円/日 → 1,150円/日(3G、500MB)

1,580円/日 → 1,420円/日(4G、500MB)

☞60日以上前の予約

1,280円/日 → 1,020円/日(3G、500MB)

1,580円/日 → 1,260円/日(4G、500MB)

もし事前に予約できるのであれば「イモトのWi-Fi」が4Gプランでも比較的安く利用できお得です。

まとめ:必要最低限なら3GのグローバルWi-Fiで十分

   3Gプラン  4Gプラン
イモトのWi-Fi  1,280円〜  1,580円〜
グローバルWiFi  921円〜  1,206円〜
Jetfi  980円〜  980円〜
テレコムスクエア  1,080円〜  1,080円〜

結論はこのようになりました。

3Gだけで十分なら「グローバルWi-Fi」が最安です。

通信速度の速い4Gプランが良い方は「Jetfi」が最安となっています。

事前に予約できるのであれば一番会社としても有名な「イモトのWi-Fi」もコスパが良くなります。

旅先では外出時にグーグルマップや検索が使えればやはり心強いので、初めてロシアに行かれる方はポケットWi-Fiをレンタルしていくのがおすすめです。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️

モスクワで1泊1万円以内で泊まれる駅チカのおすすめホテル5選【立地良し】

2019年7月14日

【ロシア】モスクワで格安で泊まりたいならココ「おすすめホテル3選」

2019年3月1日

【これさえあれば迷わない】モスクワの地下鉄の仕組みと絶対に必要なアプリ

2019年2月11日



SPONSORED LINK



SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です