格安で海外送金するにはワイズが最強(割引コードあり)記事を見てみる

マレーシアで実際に使ったおすすめのSIMカードはこれ【空港でも買える】

マレーシアで使えるおすすめのSIMカードってある?

この記事では僕がマレーシアで実際に購入したおすすめのSIMカードをご紹介しています!

このSIMカードはクアラルンプール国際空港で購入できるので日本から到着してすぐにインターネットが使えます。

購入の際の注意点などもあるのでそこも踏まえてわかりやすくご紹介できればと思います!

これからマレーシアへ行かれる方の参考に少しでもなれば幸いです。

目次

マレーシアで実際に使ったおすすめのSIMカードはこれ【空港でも買える】

僕が実際にマレーシア旅行で使っていたのはこちらのSIMカード。

ブランド名は「Celcom」(セルコム)

マレーシアで大手の会社だそうで、オススメです。

パッケージ右上を隠していますが、そこにマーレシアで使える電話番号が書かれていました。

数週間ほどマレーシアでこのSIMカードを使いましたが、特にこれといったトラブルもなく無事最後まで使えました👍

SIMカードの料金プランとデータ容量

僕は3週間ほどマレーシアにいたので1ヶ月間使えるプランを購入しました!

観光客向けのプランは1週間用と1ヶ月間用の2つ。(2週間プランはなし)

以下にそれぞれのプランをわかりやすく表にまとめました。(RM = マレーシア・リンギット)

スクロールできます
Weekly Pass
(1週間プラン)
Monthly Pass
(1ヶ月プラン)
価格RM12
(約360円)
RM38
(約1,150円)
音声通話国内無制限国内無制限
データ容量無制限無制限
通信速度1GBまで3Mbps5GBまで3Mbps
ホットスポット容量なし3GB
発行手数料RM10RM10
SIMカードプランの比較

各期間の最安プランはこのようになっています。

どのプランにもSIMカードの発行手数料としてRM10(約300円)かかるので、

1週間以内の旅行の方は最安でRM22(約670円)でデータ容量無制限のSIMカードをゲットできます。

基本的にはこの2つのプランから滞在期間に応じて選べばオッケーです。

あとは通信速度が早いものが良い方は+数百円で上位のプランが選べます(下で詳しく解説しています)

通信速度に関して

さきほどの表には通信速度が1GBまで3Mbpsなどとあったと思いますが、容量を越しても大して問題はなかったです。

外でネットフリックスをがっつり見たい方なら不便かもしれませんが、用途がラインやグーグルマップ、ネット検索くらいであれば普通に使えるレベルでした。

なので速度制限に関しては日本のような使い物にならないレベルではなかったのでそこまで心配する必要はないと思います。

ユウスケ

ちなみに僕は念の為、10GBまで6Mbpsで使えるRM48(約1,470円)の1ヶ月プランにしました。

おすすめはRM15 or RM48プラン

おすすめは1週間ならRM15、1ヶ月ならRM48のプランです。

理由は通信速度が6Mbpsと通常プランの2倍出るし、速度制限なしで使えるデータ容量も2倍だからです。

スクロールできます
Weekly Pass
(1週間用)
Monthly Pass
(1ヶ月用)
価格RM15
(約460円)
RM48
(約1,470円)
音声通話国内無制限国内無制限
データ容量無制限無制限
通信速度2GBまで6Mbps10GBまで6Mbps
ホットスポット容量なし6GB
発行手数料RM10RM10
SIMカードプランの比較

通常プランと比較しても数百円の差なのでどうせならと安心を買う意味でこちらにしました。

もちろん外出先でどれくらい使うかは人それぞれなので最安プランでも問題ない方はそちらの方が単純に安いので良いと思います!

クアラルンプール国際空港でのSIMカード購入場所

この場所はクアラルンプール国際空港に到着した方が出てくる出口です。

僕もここから出てきました。

ユウスケ

ちなみに出国審査前にもSIMカード購入場所はありますが、購入している間に他の便の乗客に追い抜かされて出国審査に時間がかかる可能性があるのであまりオススメではないです。

SIMカードの購入場所まではここの出口から徒歩1分です。

まずはここを出て右に行きます。

すると左手に両替所がありますのでそこの反対側にSIMカード購入場所のCelcomがあります。

1つ注意点としてSIMカードは現金でのみしか購入できません

なのでマレーシア・リンギットの無い方はここの両替所を使うのがスムーズです。

ユウスケ

僕がマレーシア旅行で両替したのはこのSIMカードを買うためだけでした。あとはワイズのデビットカードが使えたのですごく快適な旅でした!

こちらセルコムの店舗です。

スタッフの方も3人くらいいたし親切でした。

SIMカードの設定はおまかせ

あとはカウンターでさきほどご紹介したご希望のプランを伝え、パスポートを渡し、現金で支払えば

SIMカードの設定も無償でやってくれます。

もしSIMカードだけ渡されて「さようなら〜」みたいな雰囲気になったら

Could you please set up for me?(クッジュー プリーズ セットアップ フォーミー?)

でやってくれます👍

日本で買いたいならアマゾンがおすすめ

こちらのSIMカードはマレーシアでも使えるもので、アマゾンで購入できます。

やはり現地のSIMカードと比べると値段は少し高いですが、現地で購入する手間は省けます。

まとめ

以上、マレーシアでおすすめのSIMカードとその購入場所についてでした!

空港で購入できるし、なんといっても安くてシンプルなSIMカードなので短期旅行者の方に本当にオススメです。

これからマレーシアへ行かれる方の参考になれば幸いです🙇🏻

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次