格安で海外送金するにはワイズが最強(割引コードあり)記事を見てみる

KLIAエクスプレスの乗り方・チケットの買い方を写真で解説【空港から市内】

この記事ではKLIAエクスプレスの乗り方・チケットの買い方、それに加え電車を降りてからのGrabタクシーの乗り場も写真でわかりやすく解説しています!

こういった疑問にお答えしています!
  • KLIAエクスプレスの乗り方が知りたい
  • チケットの買い方が知りたい
  • 所要時間や料金が知りたい

クアラルンプール国際空港から市内への行き方で一番おすすめなのはずばり「KLIAエクスプレス」です。

一応他の選択肢としては、

  • バス
  • Grabタクシー

などもあります。

バスなら運賃が1,000円ほど安いというメリットはありますが、総合的なコスパの良さを考えるとやはりKLIAエクスプレスがおすすめです。

これからマレーシアへ旅行される方の参考に少しでもなれば幸いです。

目次

KLIAエクスプレスとは?

KLIAエクスプレス(KLIA Ekspres)はクアラルンプール国際空港(KLIA)とクアラルンプールセントラル駅(KL Sentral)を結ぶ電車です。

クアラルンプール国際空港には2つのターミナルがあり、日本から到着されるほとんどの方はターミナル1に到着します。

ターミナル1が「KLIA」、そしてターミナル2は「KLIA2」という名前になっています。

クアラルンプール国際空港から市内への所要時間

日本から到着する多くの方が利用するターミナル1から市内へは約28分

ターミナル2からだと約33分となっています。

また電車の種類も以下の2種類あります。

  1. KLIA Ekspress(KLIAエクスプレス:特急)→市内まで約28分
  2. KLIA Transit(KLIAトランジット:各駅)→市内まで約35分

となっています。

ユウスケ

ちなみに僕がクアラルンプールを訪れた2022年5月時点ではコロナの影響もあり各駅停車のトランジットのみの運行でした。

【更新情報】運行間隔の増便(2022年8月より)

2022年8月1日よりKLIAエクスプレスとKLIAトランジット(現在運行はこちらのみ)の運行間隔が増便となりました。

詳しくは以下の通りです。

平日
7:00am – 9:00am10分間隔
5:00pm – 7:00pm10分間隔
それ以外20分間隔

平日のピークアワーは15分間隔から10分間隔に増便。

それ以外の時間は30分間隔から20分間隔に増便。

となっています。

KLIAエクスプレス、トランジットの路線図

KLIAから市内のセントラル駅(KL Sentral)までは途中に3駅あります。

トランジット(各駅停車)の場合は下の順番で停車します。

KLIAエクスプレスの料金

他の移動手段であるバスやGrabタクシーと比べた料金と所要時間を表にしました。

スクロールできます
バスGrabタクシーKLIAエクスプレス
片道料金RM10
(300円)
RM65〜
(2,100円)
RM55
(1,600円)
所要時間1時間前後1時間前後約35分

KLIAエクスプレスがおすすめな理由

出来るだけ安く移動したい方はバス、公共交通機関を使わず快適に移動したい方はGrabタクシーもありだと思います。

ただ、クアラルンプールは渋滞がひどくなると本当に動かないので空港から市内へ行くのに1時間以上かかることもざらにあります。

僕も一度空港からGrabタクシーで市内へ行きましたが、

なかなかタクシーが見つからない(約20分くらいアプリで探しました)&途中の渋滞もあって、手配から到着まで2時間弱はかかったと思います。

KLIAエクスプレスなら1,600円はするものの、とりわけ料金が高いわけではないし、渋滞もなく運行本数も多いので結果的に見て一番コスパが良いと感じました。

ユウスケ

ちなみにKKDAYという所でKLIAエクスプレスを事前に予約しておくと約13%の割引が受けられます。RM55がRM48にまで割引になります。

予約しておけばあとはそのQRコードを改札機にかざすだけでオッケーです。

KLIAエクスプレスの乗り方【写真で解説】

日本からクアラルンプールへの到着はKLIAの3階、KLIAエクスプレスの乗り場は1階となっています。

到着ゲートから電車の乗り場まではエスカレーターよりも直通で改札前まで行ける専用エレベーターを利用するのがおすすめです。

まずこちらが日本から到着された方が出てくるゲートです。

ここからKLIAエクスプレスへはエレベーター1本でいけます。

エスカレーターでも行けないこともないはずですが、僕自身が一回軽く迷子になったので素直に専用エレベーターで行くのがいいです笑

さきほどの到着ゲートを出て目の前にある出口に向かってまっすぐ進み、振り返ると「KLIA Ekspres」という赤い看板のついたエレベーターが見えると思いますのでそちらで1階に向かいます。

ちなみにこのようなKLIAエクスプレスの赤い看板がない普通のエレベーターもあるので乗り間違いに注意してください。

これに乗ってもKLIAエクスプレスの乗り場前まで行きませんでした。

さきほどの専用エレベーターを降りて右に進むと改札口です。

改札前に大きな路線図もありました。

オンラインでチケットを買っていない方はこちらの窓口、あるいは左手に見えているキオスクで購入可能です。

僕も一度キオスクを使ってみたのですが、なぜかエラーが出て買えなかったので窓口の方が混雑していなければスムーズだと思います。

キオスクでの買い方としてはこのようにTo Stationのところが目的地なので、行きたいところをタップして支払うだけなので簡単です。

注意点としてはクレジットカード、またはデビットカードのみ対応しており現金では支払いできませんでした

現金の方は窓口での購入となります。

僕が窓口で購入したチケットです。

お値段は片道だけ購入したのでRM55。

さきほどのKKdayだとRM48なので事前に買っておけば良かったです。

\ 事前に予約しておくとおトク! /

切符はもっとおしゃれなKLIAエクスプレスデザインのカードが貰えるかとおもいましたが、レシートにQRコードが印刷されたものでした。

ユウスケ

ちなみに降りるときもQRコードは必要なので、僕みたいに何も考えず紙をクシャクシャにしていると読み込みが悪くなり改札機で焦ることになります。

電車の改札機。

どれを通っても同じですが、右側にある改札機はスーツケース用に幅が広くなっていました。

さきほどのQRコードを矢印の上にあててスキャンします。

正直読み込み精度は悪いです。

2022年現在は全て各駅停車になっているので改札を抜けて右側のホームにくるKLIAトランジットに乗ります。

僕が行ったときは増便前だったので最高で30分ほど待つ必要がありましたが、今は15分〜20分間隔なので時刻表は特に気にする必要はなく、待っていればすぐに来ると思います。

乗り口のこの扉は自動で開きます。

KL Sentral(セントラル駅)

無事電車に乗れば35分ほどで市内にあるKLセントラル駅に到着です。

到着してエレベーターで上の階へ行くと画像矢印の改札から出てきます。

ここからGrabタクシーでホテルに移動する方は改札を出て右手(画像手前)に向かってまっすぐ進みます。

KLセントラル駅からGrabタクシーで移動

さきほどの所から真っ直ぐに進むとこの階段があるのでそこを上がります。

階段を上がると目の前にタクシー乗り場があるのでここでGrabタクシーに乗ることができます。

外に出ると車線が2つあるのですが、Grabの方が到着するのは僕の場合はですが奥にある車線でした。

僕が到着したときは結構混雑していたので、配車してから20分ほど待つ必要がありました。

ちなみにヒルトンホテルを予約すればKLセントラル駅の目の前がホテルなのですごく楽だと思います。

以上、クアラルンプール国際空港からKLIAエクスプレスを使って市内へ行く方法でした!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次