【ゴールドコースト】最近リニューアルしたパシフィックフェアショッピングセンターはリゾート地みたいだった


こんにちは、ユウスケです!

今回はオーストラリア、ゴールドコーストにあるショッピングモール「パシフィックフェア・ショッピングセンター」に行ってきたのでリニューアル後の様子や行き方などをご紹介します。

僕が最初にここを訪れたのは10年ほど前でした。

そのときは大きいショッピングセンターだけど、雰囲気は薄暗く、結構年季のはいった建物だな、という印象でした。

がしかし! 最近したリニューアルにより以前の面影はなく(良い意味で)、全く新しい、モダンでリゾートホテルのプライベートビーチか。というくらい変貌しました。

それではリニューアル後の様子を写真たっぷりでご紹介致します

SPONSORED LINK

パシフィックフェアへの行き方

移動手段 所要時間
バス 約12分
トラム 約15分
徒歩 約60分

上記所要時間はサーファーズパラダイス市内からのものです

バスで行く場合

バス番号は「705番」のものに乗ります。

上の画像にあるバス停(Remembrance Dr at Markwell Avenue)はサーファーズパラダイスのQ1近くにあり、そこから約12分乗換なしでショッピングセンター内のバス停に到着します。

画像奥に見えている高い建物が「Q1」です。

帰りも同じ705番のバスで、バス停はショッピングセンターにある「パシフィックフェア・ストップC」から乗車できます。

トラムで行く場合

上の画像にある「Surfers Paradise駅」で乗る場合、そこから4駅で「Broadbeach South」駅に到着します。(画像右手がQ1です)

到着したらトラム駅から見えているこの橋を渡ればすぐにパシフィックフェア・ショッピングセンターです。

帰りの際も同じトラム駅(反対側)から乗ります。

おすすめはトラムだけど徒歩もあり

おすすめは乗りやすさを加味するとトラムが良いと思いますが、晴れた日などはビーチ沿いをゆっくり歩いても行くことが出来ます。

徒歩だと1時間ほどあれば到着します。

無料シャトルバスもある

実は無料シャトルバスもあります。(先言えよ。。と思うかもしれませんが、おすすめはトラムです)

シャトルバスは毎日9:00am〜5:30pmまで運行しています。

 【北からの経路】 出発時刻      
 Seaworld 9:00am 11:10am 1:55pm 3:05pm
 Sheraton 9:05am 11:15am 2:00pm 3:10pm
 QT 9:10am 11:20am 2:05pm 3:15pm
 Q1 9:20am 11:30am 2:15pm 3:25pm
 Armrick Ave 9:25am 11:35am 2:20pm 3:30pm
 Sofitel 9:30am 11:40am 2:25pm 3:35pm
 The Star Grand Casino 9:35am 11:45am 2:30pm 3:40pm
 【南からの経路】 出発時刻    
 Park Ave 10:00am 12:25pm 4:30pm
 Boardwalk Appartments 10:15am 12:30pm 4:35pm
 Mariner Shores Resort 10:20am 12:35pm 4:40pm
 Grande Florida Beachside Resort 10:25am 12:40pm 4:45pm
 Nobby Beach Holiday Village 10:30am 12:45pm 4:50pm
Turtle Beach Resort 10:35am 12:50pm 4:55pm

※最終バスは片道のみで帰りの便はありません。

シャトルバスの乗り場の詳しい住所などはこちらからご覧になれます。(リンク先はPDFファイルです)

運行本数が少し少ないですが、無料なのでとても有り難いサービスですね。

補足
ちなみにですが、、僕が帰り用のシャトルバス受付の前を通ったときにはアジア圏の観光客の方が大勢待っていました。「無料」強し。。

しかも予約制ではなく「並んだ順」なのでそこは注意が必要です。個人的にはトラムの方が観光的にはおすすめです

【決定版】サーファーズパラダイスで立地抜群のおすすめホテルはこの3つ【ゴールドコースト】

2019年4月30日

パシフィックフェア ショッピングセンターは結構入り組んでいる

パシフィックフェア全体ではショップは400店舗以上、レストランは20店舗以上とかなり多いです。

引用: Pacific Fair Map
引用: Pacific Fair Map

このように結構あちこちへ入り組んでいるのでマップを見ながらのショッピングがおすすめです。

ショップ一覧はこちらから検索できます。

おすすめのリゾートエリアの様子

ここがパシフィックフェアの中心部にあるリゾートエリアです。

周りにはショップが並び、2階建てになっています。

中央階段。

これを上がって左に行くとフードコート。右に行くとショッピングエリアです。

階段上がって左手のフードコート。

ここにはユニクロ、ザラ、Sephoraなどがあります。

ユニクロは2階がメンズ、1階がウィメンズとなっています。

ユニクロの店員さんは日本人の方がいるので、価格などでわからないことがあれば日本語でも対応可能だと思います。

ちなみにこの2階にある「Culture Kings」はストリートファッションが好きな方は必ず訪れましょう。

僕もスケボーしたりするのですが、このお店は入るだけで楽しいですよ。

ナイキやアディダスのお店は個別であるのですが、JDというスニーカーショップもあります。

日本でも有名な「イソップ」もありました。

歩くのに疲れたらここで休もう

このリゾートエリアには多種多様なリラックスできる場所が散りばめられています。

ですので、コーヒーをテイクアウトしてお気に入りの椅子を見つけてゆっくりしている方がかなりいます。

プライベートな空間もあっておしゃれ。

中央には人口池があり、その脇にビーチチェアもあってさながらリゾートビーチのようになっています。

ジャングルジムのようなキッズプレイエリア。

他には人間サイズのチェスや卓球台など遊べる箇所もあります。

パシフィックフェアの中の様子

パシフィックフェアはカジュアルからハイブランドまでが一通り揃っています。

シャネル、ルイヴィトン、ルブタン、グッチなどのハイブランドや

リップカール、レイバン、ビラボン、VANSなどのカジュアルなものも。

エレベーター下にあるのはジャーキー売り場です。

T2teaというお茶専門店。お土産にもおすすめです。

HYPEというスニーカーショップ。

オーストラリアでおすすめのスニーカーショップ

オーストラリアでおすすめのスニーカーショップをご紹介【ナイキ・アディダス・ヴァンズ】

2019年8月8日

「EVENT」という映画館。

日本では公開がまだの映画がすでにやっていたりします。

ショッピングセンター内にはこのようなタッチパネル式のインフォがいくつもあるので、行きたいブランドや店名を入力すると経路を表示してくれます。

ATMは至るところにある

日本のクレジットカード、キャッシュカードを使って豪ドルも引き出せます。

Visa、Master Card、JCB、American Expressなどが使えるようです。

フードコートは3箇所ある

フードコートは大きいものが3箇所あります。

それぞれのフードコートは料理の種類で大まかに別れているようですので以下を参考にしてみてください。

ファストフードエリア

一つはモスバーガーがあるフードコート。(マップでの位置はココ

ショッピングセンター内のタッチパネルで「Mos Burger」とタイプすると経路を示してくれます。

ここは主にマクドナルド、KFCなどのファストフード店があります。

リゾートエリア

二つ目は「The Patio」という場所です。(マップでの位置はココ

さきほどのリゾートエリア中央階段を上がった所のフードコートです。

ここにはメキシカン、ステーキ、ハンバーガーなどがあります。

ベンアンドジェリーズという有名アイスクリームスタンドもあります。

アジアンエリア

そして最後がG階(日本で言う1階)にあるフードコート。(マップでの位置はココ

タッチパネルでは「Hakataya」とタイプすれば経路表示されます。

ここにはラーメン、タイ料理、寿司などアジア系レストランが主にあります。

デザートカクテルバー「Cowch」

特に僕は「スイーツ好き男子」ではないのですが、友人のおすすめでこの「Cowch」という所で紅茶とアイスを頂くことに。

スイーツの味の違いがイマイチわからない奴なのですが僕なりには美味しかったです!笑

デザート好きの方は楽しめると思いますので是非。

マップでの位置はココ

詳しいメニューは公式サイトからどうぞ。

番外編:イタリアンレストラン「Gemelli」

パシフィックフェアと全く関係ないのですが、ショッピングセンターの近くにある「Gemelli」というイタリアンレストランはパシフィックフェアに行かれるピザ、パスタ好きな方は是非訪れてほしいです!

グーグルの口コミも今見たら☆4.4と高評価も納得できます。

場所はパシフィックフェア・ショッピングセンターから徒歩で約9分で到着できます

本当はピザが美味しいのですが、今回はこの「ニョッキパスタリゾット」を食べてみましたがこれもウマいっ!! さすがGemelliさん。

価格はこれで約2,600円と、まぁまぁな値段しますが美味しいので許せます。

グルテンフリーのものもありますのでゴールドコーストでおすすめのイタリアンレストランです。

ここは月、火、水はランチはやっていないはずですので行かれる曜日によっては公式サイトなどで都度チェックしてみてください。

→レストランはコチラから日本語で予約で可能です。

まとめ

以上、リニューアル後のパシフィックフェア・ショッピングセンターでした!

かなり広いショッピングセンターなので至る所で男性が椅子に座って買い物待ちしていました笑

子供連れで行かれる方もプレイエリアがあるので楽しめると思います。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️

【決定版】サーファーズパラダイスで立地抜群のおすすめホテルはこの3つ【ゴールドコースト】

2019年4月30日

【オーストラリア】サーファーズパラダイスのスタバはハトもいるよ【ゴールドコースト】

2019年3月5日
人気記事①海外に行くならクレジットカードは2枚以上持つべき

人気記事②アマゾンで年間76万円使った僕がオススメする海外旅行で便利なモノ7選





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です