ゴーカードの買い方を詳しく解説【ゴールドコースト・ブリスベン】

ブリスベンとゴールドコーストのゴーカード


こんにちは、ユウスケです!

この記事ではQLD州の移動手段で持ってると便利な「ゴーカード(Go Card)」の買い方を解説致します!

ゴーカードは電車、バス、フェリー、トラムで共通して使えるICカードです。

これからブリスベンやゴールドコーストへ来られる方の参考になれば幸いです。

SPONSORED LINK

ゴーカードの買い方を詳しく解説【ゴールドコースト・ブリスベン】

ゴーカード」は日本のSUICAのようなICカードです。

これにお金をチャージして電車やバスに乗る際に使うことができます。

購入したときに$10のデポジットを取られますが、これはカード返却時に残高とまとめて全額返金されます。

ゴーカードが買える場所

ゴーカードは比較的どこでも購入できます。

☞ゴーカードが買える場所
  • セブンイレブンやNight Owl
  • 「Buy」というマークのあるお店
  • 窓口のある駅
  • トラムの券売機

観光で来られる方はブリスベン空港やゴールドコースト空港でゴーカードを買っておくのがおすすめです。

引用:translink

ゴーカードには一応4種類ありますが、大人の方は青いもの、学生の方は緑色のものが購入できます。

※学生用は現地でフルタイムの学生のみ購入できます。

トラムの券売機で買う方法

このような券売機がトラムの駅にあります。

最初のページでは右側にある「Buy Adult go card」(大人用のゴーカードを購入する)を選択します。

次のページではデポジットが$10かかること、最低チャージ金額は$5からということの説明があります。

「Continue」を押して次のページへ。

ゴーカードの初回チャージ金額を決めます。

$5〜$200まで入金できますが、落としたら大変なのでとりあえず$20ほどあれば十分だと思います。

現金支払の場合はそのまま入金します。(硬貨は使えません)

クレジットカードの場合は右下の「Pay By Card」をクリックします。

お店や駅の窓口で買う方法(英語表現付き)

駅にはこのような窓口があるので、そこにいるスタッフの方から直接ゴーカードを購入できます。

購入時の英語表現は以下を参考にしてみて下さい。

ユウスケ
I would like to buy a Go Card, please.
(ゴーカードを1枚下さい)
店員さん
Adult ? or are you a student?
(大人用か学生用どちらですか?)
ユウスケ
One adult, please
(大人用でお願いします。)
店員さん
How much would you like to charge(put on)?
(いくらチャージしますか?)
ユウスケ
$20 please.
($20分チャージお願いします。)

この際もトラムで買うとき同様に$10のデポジットが取られます。

ほかにはこのような「Buy」マークがあるお店でも購入、チャージ可能です。

まとめ

以上、「ゴーカードの買い方」をご紹介させて頂きました!

あると便利なアイテムなのでこれからゴールドコースト、ブリスベンへ来られる方は是非ゲットしてみてください。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です