【韓国】ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルが最高すぎた【口コミ・宿泊レビュー】

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルのホテル前の様子


こんにちは、ユウスケです。

今回は「ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキル」(Dormy Inn Premium Seoul Garosugil)に実際に1週間ほど宿泊してきたのでその様子をご紹介致します。

韓国には何度か行ったことはあるのですが、今までで一番快適に過ごせました!

なにが最高だったかというと、ドーミーインの特徴でもある「おいしい朝食」と「大浴場」が海外でも堪能できたことです。

しかもプレミアムなので全体的なグレードがワンランク上でかなりゆっくりできました🙂

SPONSORED LINK

ドーミーイン プレミアムとは

僕は無印の方の「ドーミーイン」は何度も日本で宿泊したことがありましたが、プレミアムはこの韓国が初滞在でした。

今回宿泊した「ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキル」は一般的な無印のものと違い、「大浴場」「部屋」「朝食」すべてがワンランク上のものとなっていました。

「プレミアム」はより高級感が出ているバージョンという感じです。

仁川国際空港からドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの行き方

仁川国際空港からでている6009のリムジンバス

ここでは僕が利用した仁川国際空港から出ているリムジンバスでの行き方をご紹介します。

地図では結構離れていますが、仁川国際空港からバスで最寄りの停車駅まで約1時間ほどでした。

そこからは徒歩5分ほどで「ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキル」まで行けます。

仁川国際空港のリムジンバスのチケット売り場

バスのチケットは空港を出たところにこのようなカウンターか自販機があるのでそこで購入します。

片道15,000ウォンです。(約1,400円)

仁川国際空港からでている6009のリムジンバスの案内板

バス番号は「6009」のもので2つめの停車駅(Sinsa Station)で降ります。

仁川国際空港からでている6009のリムジンバスの車内の様子

車内も快適で、韓国の景色を観ながらストレスなくホテルまでたどり着けました。

降車するときはボタンを押す必要があります。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの館内案内板

客室は2階〜16階まであります。

B2階が大浴場のあるスパエリア、B1階が朝食のレストランとなっています。

ドーミーインプレミアムソウルカロスキルの朝食レストランの様子

【韓国】ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの朝食はこんな感じ【大満足】

2019年5月9日

17階のスカイラウンジは僕が訪れた2019年4月には改装しており入れず。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子1

僕が宿泊したのは8階の「ダブルルーム」の部屋でした。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子2

いつものように僕のカバンを入れての写真。(需要はないです)

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子3

部屋の扉を閉めるとこんな感じ。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子4

部屋はすごい広いというわけではありませんでしたが、窮屈さは全くなく快適に過ごせました。

2人で行かれる方でも十分かと思います。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋からの眺め

窓からの景色はこのような感じです。

遠くに見えるのはソウルタワー。。のはず。

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋の様子5

敏感肌には嬉しい加湿空気清浄機もありました。(日本ではあるところも多いですが海外ではあまりないので個人的には嬉しいポイントでした)

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの部屋着

部屋着は素材はわかりませんが、通気性のある涼しい感じのもの。

部屋履き用の白いスリッパと、スパとレストランでも利用できる黒のスリッパ。

洗面所はバスルームの外にあります。

デスクのコンセント周り。

HDMI端子もありました。

ベッド周り

ベッドサイドにはUSBとコンセントが1個ずつ。

ちなみに部屋の電気はベッドサイドのこのボタンで調節可能ですが、このボタンの照明自体が夜寝るときに明るすぎて、消し方もわからず(消せないかも)僕はタオルをかぶせていました笑

明かりが気になる方は結構気になるはず。

バスルームの様子

トイレは温水洗浄機付きです。

ほぼ大浴場を利用していたので、部屋のシャワーはほとんど使わず。

引用: Agoda.com

ちなみに大浴場はこんな感じでした。(自分では撮影できないので引用してます)

大浴場には超軟水風呂というものがあり、肌がすべすべになりました。

最高です。

→ Agodaでこのホテルを詳しくみてみる

→ Expediaでこのホテルを詳しくみてみる

ドーミーインプレミアムカロスキルは無料シャトルバスもある

ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキルの無料シャトルバス

無料のシャトルバスもあり、カンナム方面とカンブク方面の2種類の運行ルートがあります。

カンナム方面
ドーミーインカロスキル→ドーミーインカンナム→カンナム駅→ヨクサム駅→ソンルン駅→サンスン駅
カンブク方面
ドーミーインカロスキル→ミョンドン駅→ソウル駅

詳しい時刻表はコチラからどうぞ。

中型スーツケースもバスに入りましたし、Wi-Fiも車内にあったので快適です。

まとめ

以上、「ドーミーイン プレミアム ソウル カロスキル」に滞在した様子をご紹介させて頂きましたが、ちょっと長くなってしまったので「朝食」は次の記事でご紹介します。

 宿泊料金  約12,000円〜
 アクセス  市内まで電車で約28分
 Wi-Fi  あり
 空港送迎サービス  なし
朝食 約2,700円/人
 チェックイン・
 チェックアウト
 チェックイン15:00、チェックアウト12:00
→ Agodaでこのホテルを詳しくみてみる

→ Expediaでこのホテルを詳しくみてみる

明洞などにもシャトルバスが出ていますが、アクセス抜群というほどのロケーションではないので韓国をゆったりと観光したい方におすすめのホテルです。

1泊2日弾丸とかだとちょっと不便だと思いますが、ロケーションを差し引いてもやっぱり安心して泊まれてコスパも良い最高のホテルでした。

韓国で使えるおすすめのSIMカード

【韓国】プリペイドSIMカードはアマゾンで購入するのがおすすめ【実際に使った・満足】

2019年5月17日

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です