コロナの影響で日本からオーストラリアに国際郵便が送れなかった【EMS・SAL】


こんにちは、ユウスケです!

オーストラリアに緊急帰国してから14日間の自己隔離も終わり、日本からEMSでいくつか送りたいものがあったのですがなんと日本郵便が配達を一時停止しているとのこと。。

まぁフライト自体がないので当たり前ですが、医薬品とか必要なモノもあったので困りました。。

SPONSORED LINK

コロナの影響で日本からオーストラリアに国際郵便が送れなかった

昨日、日本にいる家族に頼んでEMSで送ってもらおうとしたら受付停止しているとのことでした。

EMS(国際スピード郵便)だけでなく、SALや小型小包の航空便も受け付けていないそうです。

船便だけはやっているそうですが、到着に2〜3ヶ月かかるのでこれはこれで微妙です。

困ったなぁ。。。

とりあえずコロナの影響で日本郵便は当分ダメそうです。

というわけで他の運送会社でオーストラリアへ送れないか調べてみました。

追記(2020年7月29日)

オーストラリアへは現在ヤマト運輸が安いようです!

サイズ制限などはありますが、「2kgで2,750円」から発送できます。

※この記事でご紹介する運送会社よりは格安ですが、コンタクトレンズが送れなかったり、到着するまで1ヶ月ほどかかります。

ヤマト運輸に関して詳しくは以下の記事を御覧ください。

オーストラリアへの国際郵便はヤマト運輸が安い【コロナ禍でも送れます】

2020年7月29日

日本からオーストラリアへの国際郵便を受け付けている運送会社

調べた所、以下の運送会社はオーストラリアへの国際郵便をまだ受け付けていました。

☞オーストラリアに送れる運送会社
  • UPS
  • フェデックス
  • DHL
ユウスケ
ちなみにこれらの運送会社は需要増加に伴って現在、配達料金が割増になっているそうです。

フェデックスで送る場合の料金

4月11日(当日)に2kgの荷物を日本から送る場合は以下の通りになりました。

引用:fedex.com

16日に到着だと → 29,170円

17日に到着だと → 24,186円

でした。

。。。

やっぱり高い。

しかも1日余分に待つだけで5,000円も節約できるww

EMSだと2kgで4,500円くらいなので約7倍くらいの料金がかかります。

これはちょっと使えないな。。

ユウスケ
UPSとDHLも調べましたが大体同じような料金となりました。
追記(2020年6月)
背に腹は代えられないということで、一度だけフェデックスを使いましたが高額な送料だけあって爆速で届きました。

まとめ

結論:日本からオーストラリアへ荷物はまだ送れるけど、かなり高額。

僕の荷物は必需品なんですが緊急ではないので、ちょっと今は様子見とします。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


4 件のコメント

  • ありがとうございます
    やっぱりそうですか・・・

    孫の誕生日に何か送ろうと思いましたが、もう少し待っていてもらうことにします。

    • オーストラリア国内では5月3日より一部移動制限が緩和になりましたが、郵便に関しては現在
      (5月4日)でもまだ再開しておらず、復旧まではたぶん1ヶ月〜2ヶ月ほどかかるのではないかと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です