【花月堂】浅草で有名なメロンパンを食べて周辺散策してきた【東京】

花月堂のジャンボめろんぱん


こんにちは、メロンパン大好き、ユウスケです。

浅草に「有名なメロンパン屋さん」があると聞き食べに行ってきましたのでその様子をご紹介致します。

お店の名は「花月堂」というそうです。(なんとか堂って響きが美味しそう)

僕は浅草で「ナインアワーズ 浅草」という進化形カプセルホテルに滞在していたのですが、そこから花月堂まで徒歩5分だったこともあり周辺散策もかねて行ってまいりました。

ナインアワーズ浅草の正面玄関

【ナインアワーズ 浅草】人生初のカプセルホテルは意外と快適に過ごせた【宿泊レビュー】

2019年6月18日

SPONSORED LINK

花月堂のメロンパンの様子

「花月堂」はこの西参道と書かれた商店街の中にあります。

ちなみに「ナインアワーズ 浅草」はこの目の前にあったのでコスパ良く浅草観光したい方にもおすすめの場所です。

商店街内は主に外国人旅行者の方をターゲットにしたお店がたくさんありました。

そして商店街の一番奥に「花月堂」を発見。

メニューにはいろんな種類(ジャンボめろんぱん、アイスめろんぱん、プレミアムめろんぱんなど)があるようです。

ただ、よく見てみると。。

。。。

オープン5分前に行ったのですが完売の文字が。。

もしかして予約しないと食べれないほど人気なのかな。。と思いスタッフの方に話しかけたところまだ準備中で完売はしてないとのこと。

良かった。

たかがメロンパンですが、口の中がすでにメロンパンの口になっていたので焦りました。

前日完売したときのままだったそうです。

店内を覗くと出来たてほやほやメロンパンが並んでいました。美味しそう。

一番人気は「ジャンボめろんぱん」(220円)だそうなので僕はそれを1つ頼みました。

ゲット。

ありきたりなレビューですが、本当に外はサクサクで中はめっちゃ柔らかくてウマかったです。

「じゃんぼメロンパン」だけあって顔くらいのサイズがありましたが、中はフワフワなのでそこまで食べるのには苦労しませんでした。

人気なだけあって美味しかったです。

ユウスケ
余談ですが、「イスズベーカリー」という神戸に僕が帰郷したら必ず行く老舗パン屋さんがあります。そこのメロンパンがかなり美味しいですのでメロンパン好きな方は機会があれば是非お試し下さい。

じゃんぼメロンパン(模型)と記念撮影もできるようでした。

花月堂へのアクセス

最寄り駅はつくばエクスプレス浅草駅で、そこから徒歩3分ほどで行けます。

僕が滞在した「ナインアワーズ 浅草」からも徒歩5分ほどでした。

周辺散策の様子

メロンパンも食べて腹ごしらえしたのでついでに周辺散策もしてきました。

花月堂から浅草寺 仁王門まで徒歩3分ほどでした。

スカイツリーも見えてました。

これが仁王門だそうです。

雷門は見たことがあるのですが、浅草寺のこちら側に来るのは初めてです。

その後境内をゆったり散歩してました。

これは伝法院庭園というところです。

そして奥に見えるのが五重塔。

そしてテレビでしか見たことなかった花やしき。

カプセルホテルに帰っている時にたまたま出くわしたのですが「うわ、テレビで見たやつだ。。」とちょっと興奮しました笑

まとめ

以上、浅草で有名な「花月堂」と周辺をちょろっとですがご紹介させて頂きました。

観光メインでの浅草滞在ではありませんでしたが、今度またゆっくり来てみたいと思います。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️




SPONSORED LINK



SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です