【アドセンス】関連コンテンツがブログを始めて半年ほどで解放された話


こんにちは、ユウスケです。

つい先日、アドセンスを見ていると「関連コンテンツ」が利用できるようになりました。という旨の通知が来ておりました。

関連コンテンツの解放条件はグーグルには詳しく記載されていないので、今回は僕の体験談を大まかにではありますが、お伝えできればと思います。

SPONSORED LINK

アドセンスの関連コンテンツとは

グーグルのヘルプにはこうありました。

関連コンテンツは、サイトを閲覧しているユーザーに他のコンテンツを簡単に宣伝できる無料のサービスです。ユーザーにとって関連性が高いコンテンツが増えるため、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、ひいては広告収益の増加につながります。

Google AdSense

どうやら関連コンテンツは自分の投稿と広告が混じったものが一緒に表示されるようです。

クリック率は高めのようなので、設置して損はないはずです。

関連コンテンツは広告と記事の区別がつきづらく「クリックされやすい広告」なのかなと思います。

ただ、皆さんも『記事かと思ったら広告かい!』といった経験はあるはず。(サイト的には誤クリックが多くならないのかなとちょっと心配です)

関連コンテンツが解放された時のサイトの状況

僕の場合は、アドセンスを開くとこの「最適化案があります」という通知が来ており、何かなと思い見てみるとまさかの「関連コンテンツ」の件でした。

このサイトは運営し始めてから大体6ヶ月くらいで、PV数は月間3万〜5万(ぼやかさせて下さい)ほどです。

記事数は解放された時点では130件ほどでした。

あと、解放された時期は月末頃でした。が関係あるかどうかはわかりません。。

収益に関しては「最低支払額」は一応クリアしている感じです。(アドセンスで月10万円とかには遠く及びません)

サイトによってはこれよりも低いPV数で解放された人もいるようで、一概には「何PV以上あれば解放される」といったことはなさそうです。

ちなみにですが、当ブログのテーマはこの「ストーク」というものを使用しています。

関連コンテンツが解放される条件の憶測

これは僕の勝手な憶測ですが関連コンテンツは、「ブログとしての総合的な評価で解放される」と思います。

ただやみくもに記事数だけ量産しても解放されないと思いますし、PV数が高くても関連コンテンツに表示される「自分の記事」自体が薄ければ解放されないと思います。

なので、「普通に」ブログ運営していれば遅からず解放されるはずです。

僕の場合、記事の毎日更新はしていないですが、定期的に更新はしており月間PV数も徐々にですが上がってきている感じです。

なのでブログを普通に運営してると、記事数も増えて、自然と月間PV数も上がっていくはずなので、関連コンテンツはどこかの時点で必ず解放されます。

まとめ:コツコツやるしかない

大した参考にならないかもしれませんが、コツコツ運営していれば関連コンテンツは利用できるようになるはずです。

ただ、関連コンテンツを貼ったからといって収益が爆上がりするといったこともなさそうなので、そこまで固執する広告ではなさそうです。

また関連コンテンツを設置してみて実際どうだったかも今後記事にしたいと思います。

いつも読んで下さりありがとうございます🙇🏻‍♂️





SPONSORED LINK


SPONSORED LINK


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です